アセッサーとは?(3)

アセスメントの前に残された時間は準備期間で何ができるかに影響してくる。

最低限、役割を上手く遂行出来る人を客観的に見て、彼らが表出させる振る舞いについて考えておく必要がある。

もしあなたが、卒業目的のアセスメント・センターに向けて準備するのであれば、あなたが配置される予定の役割の人と直接的に仕事した経験が全くない為、準備はより難しくなる。

このような場合は、あなたが自分の人生のなかで会った人々、例えば先生、講師、スポーツ・コーチ、チームのキャプテンの振る舞いについて一般的な観点から考えておく必要があるだろう。

もしあなたがエリートの為の卒業アセスメント・センターへ準備をしているのであれば、大学の合同採用フェアでプレゼンテーションをした人々が見せる物腰、トーン、服装、態度、物腰から沢山学ぶことができるだろう。

エリートの組織はコンピテンシー云々というよりも組織の価値を明確に表すことができる求職者にしばしばより興味を持つことを知っておくことは特に重要だ。

もし、あなたが長期間の準備に取り組んでいるのであれば、あなたはあなたの新しい役割に就いている誰かにアプローチし、あなたのメンターとなってもらうのに十分な時間がある。

彼らは、役割に必要不可欠なコンピテンシー能力について話してくれ、それらの能力を身につけることを手伝ってくれるだろう。

ただし、これはあくまでも個人的な解釈であり、対象となる役割を完全に理解する為の追加の調査が必要となることをには気をつけたほうがよい。

アセッサーとは?(了)

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク