選択肢は多い方がよいか(2)

公開日: : 最終更新日:2014/01/08 ビジネス

(1)で述べたように、多くの店でお客の多様な要望を吸収する為の仕組みとしてトッピングやサイドメニューを用意している。

例えばトッピングが5種類あり、ラーメンの種類が3種類あるとすると、トッピングを1種類頼むとすると15種類のラーメンが楽しめることになる。トッピングを重複しないように2種類頼むとすると5×4で20のトッピングの組み合わせとなり、ラーメンの種類の3種類を掛け合わせると全部で60種類のラーメンを頼むことができる。

しかし、本当にこのような60種類ものラーメンを頼もうと思うだろうか。

実際のところ、データから見ると鉄板の組み合わせというのが決まってくるだろう。

逆に多すぎると我々は決断できなくなる可能性が高い。

一般的に言うと選択肢が10個になると我々の決断力は鈍ると言われている。

そうすると、ファーストフード店では、よく頼まれる組み合わせをデータから抽出してセット化することになる。

セットとして提供されると我々は迷わずに選ぶことが可能だし、店側としても客単価が稼げることになる。

この仕組みを積極的に取り入れたのが牛丼の松屋だろう。

一時期は、単品メニューとトッピングの組み合わせで販売していたイメージが強いが、メニューを牛丼以外に増やし出したときから、積極的にセット化を打ち出した。

こういったところでも、我々の心理が反映されているのである。

関連記事

no image

アセッサーとは?(1)

「アセスメントセンター・メソッドへの準備」において、Tina Lewis Roweはアセッサーの素晴

記事を読む

no image

選択肢は多い方がよいか(1)

選択肢が多い方がよいというのは、自分で全てを決めたいとう飽くなき欲求を示しているのかもしれない。

記事を読む

no image

ケンタッキーの唐揚げ店

ケンタッキーが唐揚げテイクアウト・イートインに対応した店舗を出店している。 成功の鍵は、他食品

記事を読む

no image

マクドナルドのメニュー表が復活

非難轟々を受けたマクドナルドのメニュー表撤廃。 筆者の近くの店舗でもメニュー表がカウンターに置いて

記事を読む

no image

アセスメント・センターの種類とは(2)

エリート新入社員採用時アセスメント・センター この種類のアセスメント・センターは、もっぱら一流

記事を読む

no image

リーダーシップの科学

リーダーシップは色々なところで論じられている。 例えば、今はサーバントリーダーシップだとか、云

記事を読む

no image

アセスメント・センターとは何か(3)

Dr. Simoneitの仕事は、アセスメントとして知られるようになる基礎をドイツ軍において構築する

記事を読む

no image

インバスケットの実務との相関

インバスケットがいくら実際の管理職の仕事をシュミレーションするように作られていると言われているとは言

記事を読む

no image

アセスメント・センターとは何か(1)

アセスメント・センターは次のように定義することができる。 ”適性とパフォーマンスを評価する方法。参

記事を読む

no image

アセスメント・センターの種類とは(4)

新入社員採用時アセスメント・センター 新入社員採用時アセスメント・センターは採用試験として色々

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
選択肢は多い方がよいか(2)

(1)で述べたように、多くの店でお客の多様な要望を吸収する為の仕組みと

no image
選択肢は多い方がよいか(1)

選択肢が多い方がよいというのは、自分で全てを決めたいとう飽くなき欲求を

no image
効率的に説得するには

他人を説得する、ということは非常に難しいということは、ビジネスの現場に

no image
アセスメント・センターの種類とは(5)

中間管理職向けアセスメント・センター 中間管理職向けアセスメント

no image
アセスメント・センターの種類とは(4)

新入社員採用時アセスメント・センター 新入社員採用時アセスメント

→もっと見る

PAGE TOP ↑