アセッサーとは?(1)

公開日: : 最終更新日:2013/12/27 ビジネス

「アセスメントセンター・メソッドへの準備」において、Tina Lewis Roweはアセッサーの素晴らしい定義を紹介している。その定義は以下のようなものだ。

アセッサーとは、評価対象者の振る舞いを観察し、記録し、分類し、信頼できる決断を下す為に訓練された人である。
ソース: Lewis Rowe, Tina; A Preparation Guide for the Assessment Centre Method; (2006)

アセッサーとは?

彼らは一般的にあなたが配置される予定の一つ上の職位にいる人々である。彼らは、自身の部署や組織のおいて野心があって成功している人たちである。

このような人々は、あなたが配置される予定である役割を遂行できることを確認できるようなクオリティについてとても明確な考えを持っている。

加えて、彼らは自身の役割を遂行するにあたって、あなたが配置される予定の役割がどのように助けとなるのかについて、明確な期待を持っている。

沢山のエージェントは彼らが使いたいと思うアセッサーのリストを持っている。

人材開発部では同じようにアセスメント・センターが実施するときのためにキーとなる人々を確保している。

アセッサーとは?(2)へ続く

関連記事

no image

アセスメント・センターとは何か(4)

アセスメント・センターメソッドは、その歴史の中で独自の用語を産み出し、定義付けてきた。 アセスメン

記事を読む

no image

効率的に説得するには

他人を説得する、ということは非常に難しいということは、ビジネスの現場に居る人であれば重々お分かりのこ

記事を読む

no image

アセッサーとは?(2)

もしあなたがより上位の役割に配置される予定があるのであれば、幅広い観点で候補者を評価出来るであろうと

記事を読む

no image

選択肢は多い方がよいか(1)

選択肢が多い方がよいというのは、自分で全てを決めたいとう飽くなき欲求を示しているのかもしれない。

記事を読む

no image

ルノアールがフランチャイズ

ルノアールがミヤマ珈琲を出店し、フランチャイズ展開を考えているということ。 そもそも、単純に珈

記事を読む

no image

ケンタッキーの唐揚げ店

ケンタッキーが唐揚げテイクアウト・イートインに対応した店舗を出店している。 成功の鍵は、他食品

記事を読む

no image

注文住宅の業界

注文住宅の業界は2013年現在では活況である。 大きな要因としては消費税の増税するまでの駆け込

記事を読む

no image

選択肢は多い方がよいか(2)

(1)で述べたように、多くの店でお客の多様な要望を吸収する為の仕組みとしてトッピングやサイドメニュー

記事を読む

no image

アセスメント・センターの種類とは(1)

アセスメント・センターは新入社員採用時、管理職の選抜、従業員教育に活用される。 このような様々

記事を読む

no image

アセスメント・センターとは何か(1)

アセスメント・センターは次のように定義することができる。 ”適性とパフォーマンスを評価する方法。参

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
選択肢は多い方がよいか(2)

(1)で述べたように、多くの店でお客の多様な要望を吸収する為の仕組みと

no image
選択肢は多い方がよいか(1)

選択肢が多い方がよいというのは、自分で全てを決めたいとう飽くなき欲求を

no image
効率的に説得するには

他人を説得する、ということは非常に難しいということは、ビジネスの現場に

no image
アセスメント・センターの種類とは(5)

中間管理職向けアセスメント・センター 中間管理職向けアセスメント

no image
アセスメント・センターの種類とは(4)

新入社員採用時アセスメント・センター 新入社員採用時アセスメント

→もっと見る

PAGE TOP ↑